読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
クローン病と言うすぐお腹を壊したり食べられないものが多かったりする病気です。
詳しくはwikipediaへどうぞ。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AF%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%83%B3%E7%97%85

youtuberの企業とのコラボ動画が胡散臭すぎる

どうも、水分です。

最近巷ではyoutubeが色んな意味で流行ってますよね。

f:id:suibun17:20170323005501p:plain

youtubeが稼げるだのアイドル級に人気者になれるだのyoutubeのあり方がここ数年で大きく変化しているように思います。

かくいう私も頻繁にyoutubeを見ているのですが、最近不審に思うことが出できたのです。

 

 

企業とのコラボ動画が胡散臭すぎる

 

今イチピンときていない方に説明すると

youtuber(youtubeで得られる広告収入を主な収入源とする職業)が企業とコラボしてその企業の商品を紹介したり実際につかってみたりする動画のことです。

 

 

その動画のどこが胡散臭いかというと

まず、普段は批判的な意見をしているyoutuberが企業とのコラボ動画のときだけベタ褒めしたり丁寧に説明してるのが怪しい。

まるで人が変わったかのように流暢にその商品の説明を始め、台本があるかのような一連の流れがあり、私は動画を見ながら普段そんなこと言わないだろと心の中でツッコミながら見ています。

本当に良いと思っているかは分かりませんが、企業にお願いされて良いところを探した商品としか思えなくなってしまっています。

きっとそれなりのお金をもらって紹介しているわけですから、下手に変なことは言えないのでしょう。

youtuber側はお金をもらって商品を紹介してその動画で更にお金をもらってウッキウキなんでしょうね。

 

hikakinseikinのように普段から商品紹介をしている人や、言葉遣いに気をつけている人は更に当たり障りのない言い回しに変わり内容が全然入ってきません。

別に信じていないわけではないのですが、企業案件となると心の中で若干批判的な気持ちで見ています。

商品紹介でいいなと思った物でも企業案件と分かるとじゃあいいかなと思ってしまいます。

これに関しては私の心がひねくれているだけだと思いますが。

 

まあきっとそれは私がyoutuberを羨望の対象として見ているから来る感情だと思います。

 

 

という訳で、このまま行くと長々と書いてしまいそうなので今日はこの辺で。

この後もyoutubeを見て寝たいと思います。

それではまた。

広告を非表示にする